和歌山家づくりのお金相談センター  > お役立ち情報  > リビ充家族を目指したければ・・・

リビ充家族を目指したければ・・・

柴垣FP事務所 柴垣和哉

profile

 

 

 

 

 

「リビ充家族」

 

あなたはこの言葉、聞いたことがありますか?

 

これはリクルートが昨年末に発表した

「住まい、社会人学習、キャリア、若年雇用、

アルバイト・パート、進学、飲食、美容」の8領域における

2017年のトレンド予測キーワードのうちの

「住まい」の領域のキーワードです。

 

これは、

 

「自宅のリビングを大きくしたい」

 

「自宅のリビングの広さに妥協したくない」

 

という方が多く、また、リクルート住まいカンパニーの調査によると、

夫婦で就寝時間を除いた1日のうち夫は約75%、妻は約85%

リビングで過ごすという結果が出ているようです。

 

こういったデータを基に今後の住宅は

リビングに力を注いだものへと移行していき、

リビングの充実を図っていくことになる傾向が予測できるため、

2017年度の「住まい」の領域の流行は、

リビ充家族だとリクルートが予想したようです。

 

なお、ママさん向けの情報誌「まみたん」でも

住宅を購入したママさんに対して行ったアンケートでは、

 

・住まい探しで特に重視した点は何ですか?

・「こうすればよかった」と後から思ったところは?

 

というそれぞれの質問に対して、一番割合の多かった答えが

 

「広さ・間取り」

 

だったという結果も出ています。

 

このことから、今年は特にリビングの広さや充実度が

意識されるのではないでしょうか?

 

 

リビングを充実したければ・・・

 

 

しかし、リビングを広くしたり充実させようとすると、

天文学的に建築費用がかさんでしまいます。

 

「リビングを充実させたい」といった夢を追い過ぎた結果、

住宅ローンの支払いが家計を圧迫して

毎日お金のことばかりを考える生活になり、

後悔してしまうことになっては意味がありません。

 

ですので、あくまで予算をしっかりと守りながら

リビングを充実させることを考えてほしいと思います。

 

なお、当事務所では現在、あなたが住宅を買った場合に、

無理なく返済できる住宅購入予算を提案させていただく

「住宅購入予算診断サービス」の1月限定割引キャンペーンを開催中です。

 

通常、2回面談で5000円(税抜)の「住宅購入予算診断サービス」を、

 

3000円(税抜)

2回面談(初回面談無料)

 

とさせていただいています。

 

 

なお、対象となる日程は、

28日の1600~の枠を残すのみとなっていますので、

近々家の購入を検討されている方は是非お申し込みください。

 

 

121日(土)

 

1400~ 

 

 

128日(土)

 

1400 ×

 

1600

 

※面談場所は、相談にのります。

 

 

お申し込みをご希望の方は、

以下の「メールでのお申し込みはこちらをクリック」

のボタンを押していただき、お問い合わせ・お申込みフォームに

必要事項をご入力いただき、お申し込みください。

 

メール確認後1営業日以内にご連絡させていただきます。

 

 

ぜひこの機会にサービスをご利用いただき、

あなたの「無理なく返済できる住宅購入予算」を知って、

住宅を買った後もお金が貯まる家計を実現させてください。

 

 

 

お電話でのお問い合わせはこちら

080-5632-8698

9:00〜18:00 平日・土曜(日・祝応相談)
「ホームページを見たのですが…」とお伝え頂くとスムーズです。
ご相談のご予約は土日・夜間でも可能です。