和歌山家づくりのお金相談センター  > お役立ち情報  > 土地探しを工務店やハウスメーカーに任せてはいけない理由

土地探しを工務店やハウスメーカーに任せてはいけない理由

柴垣FP事務所 柴垣和哉

profile

 

 

 

 

 

私にご相談に来られる方は、

和歌山で土地から購入してその上に

建物を購入されようとしている方が比較的多いです。

 

私はご相談に来られた方の

「無理なく返済していける住宅購入予算」

をお伝えしているのですが、

この金額は土地と建物を合わせた金額です。

 

例えば、ある方の収入や今後必要になる支出、

そして、進学先は公立にするのか私立にするのかなどの

子供の教育プランを考慮した住宅購入予算が

3000万円になったとします。

 

この3000万円は土地と建物を合わせた金額なので、

見つけた理想の土地の金額が800万円だったら、

建物の予算は2200万円(3000万円-800万円)という感じですね。

 

 

ただし、土地から購入する場合、

理想の土地が見つかるまでは建物を建てようがありませんので、

建物を建て始めるまで数か月かかる方もいれば、

長い人は2年以上も土地探しをしている方もいらっしゃいます。

 

和歌山は空き家は多いのですが、

土地はなかなか見つからないというのが現状です。

 

土地探しを始めた時に、たまたま

すぐに買い手がついていない理想の土地が見つかった場合は

ラッキーと言えるでしょうね。

 

 

さて、この土地探しですが、

いきなり工務店やハウスメーカーに任せてしまうと

一生に一度のマイホームが台無しになってしまう

可能性があるので注意が必要です。

 

 

工務店やハウスメーカーに土地探しを任せるということ

 

 

これはなぜかと言うと、

家を買おうと思った方の多くは、

まず住宅展示場などに行って家を見て回ることが多いです。

(本当はこの順番は間違っているのですが・・・。)

 

すると、その展示場で営業マンから、

 

「家を建てる土地はもう決まっているのですか?」

 

と聞かれることがほとんどです。

 

そこで、まだ決まっていないと答えると、

 

「弊社では土地探しもお手伝いできますけど、どうしましょう?」

 

と聞かれます。

 

家を買うのなんて初めてのことだし、

土地を探すにしてもどうやったらいいのか

わからない方がほとんどなので、この段階で「とりあえず」

展示場の営業マンに土地探しを任せてしまう方が結構いらっしゃいます。

 

しかし、この「とりあえず」が

後悔につながってしまいかねません。

 

さっきもお伝えしたように

土地探しには時間がかかる場合が多いです。

 

工務店やハウスメーカーに土地探しを任せると、

その会社と数か月から数年間付き合っていく事になります。

 

長い間、土地情報を提供してくれたり、

一緒に土地を見に行ってくれたりしていると、

 

この会社で家を建てないといけない

 

ような雰囲気になってしまいます。

 

 

もちろん初めからその会社で家を建てるつもりなのであれば、

特に問題はありませんが、色々な住宅会社や工務店の情報を

見聞きしているうちに、

 

「この会社のこの家、いいな~」

 

と思い始めることも少なくありません。

 

 

実際に私にご相談に来られたお客様の中にも、

 

「土地を見つけてくれた会社以外の会社も検討しているけど、

土地を見つけてくれた会社に悪い気がする」

 

と悩んでいて、結局土地を見つけてくれた会社で

建物も立てることになった方がいらっしゃいました。

 

それを聞いたときは、

 

「一生に一度の家づくりやのに、そんな決め方でいいんかなあ・・・」

 

と思ってしまいました。

 

このように色々な会社の家を見ながら、

どこで家を建てるかじっくり考えたいと思っている方は、

土地探しをどこに頼むのかは慎重に考えるようにしてくださいね。

 

 

 

 

「知っているだけで1000万円変わる?!」

【住宅のお金のことが分かる無料メール講座】への登録がまだの方はこちら

http://shibagaki-fp.com/mail/

 

 

初回面談無料!2回の面談で5000円!

「無理なく返済できる住宅購入予算」を知りたい方はこちら

http://shibagaki-fp.com/

 

お電話でのお問い合わせはこちら

080-5632-8698

9:00〜18:00 平日・土曜(日・祝応相談)
「ホームページを見たのですが…」とお伝え頂くとスムーズです。
ご相談のご予約は土日・夜間でも可能です。