和歌山家づくりのお金相談センター  > お役立ち情報  > 多くの人が利用している家計の罠とは?

多くの人が利用している家計の罠とは?

From:柴垣和哉@和歌山家づくりのお金相談センター

 

profile

 

 

 

 

 

 

あなたはネット通販で買い物をしますか?

 

その時の支払い方法は、現金振込みですか?

それともクレジットカード払いでしょうか?

 

 

もし、あなたがネットで買い物をする方で、

支払い方法を「クレジットカード払い」にしているのであれば、

お金が貯まりにくい家計になっているかもしれません。

 

しかし、かく言う私も

ネット通販で買い物をしますし、

払い方はクレジットカード払いです…。

 

 

私の場合ネットで買う物は、

本や今飼っているうさぎや猫のエサやペット用品。

それと今は趣味でボルダリングをやっているので

身体をケアするためのサプリメントなどを

定期的に買っています。

 

家の近くに売ってない物は

ネットで買うしかありません…。

 

この気持ち、わかる方には

わかると思います。笑

 

 

あと、たまに私服を

ゾゾタウンで買ったりします。

 

ところで、ゾゾタウンでは

「ツケ払い」が導入されています。

 

このツケ払いは、ネットで購入した商品を受け取った

1週間程度後に商品の払込用紙が送られてくるので、

2ヶ月以内にその払込用紙で

コンビニや郵便局で代金を振込むというものです。

 

給料日前などお金がない時でも

服を買うことができるので、

クレジットカードのない若者を

対象にしたサービスとも言えます。

 

ただし、このサービスを利用する場合には

324円の手数料が必要になります。

 

これって、ツケ払いではなく、

ただの後払いですよね。

 

普通ツケ払いって

手数料なんか取りませんからね…。

 

上手いこと言います…。

 

このサービスは一見便利に思えますが、

昨年の11月から開始されて、

すでに支払いを滞納する若者が出てきているようです。

 

使い方には注意が必要です。

 

というか、この仕組みは、

クレジットカードとあんまり変わらないですよね。

 

商品を購入して12ヶ月後に

お金を払わないといけないわけですから。

 

クレジットカードと同じように、

忘れた頃に支払い時期がやってくることになります。

 

 

クレジットカードは家計の罠

 

 

私はお客さんに

「無理なく返済できる住宅購入予算」を

アドバイスする時には必ず

その方の収入や支出、家族構成や

将来の子供の進路の希望などに加えて、

ここ数ヶ月のクレジットカードの

支払い金額の平均額を聞きます。

 

もちろん中には、日頃全く

クレジットカードを使わない方もいらっしゃいます。

 

今まで500組以上の家計を見てきた経験からして

貯金額が多いのはクレジットカードを

使っていない家庭です。

 

クレジットカードの支払いは

忘れた頃にやってくるので家計管理がしにくく、

何にお金を使ったのか把握しづらくなります。

 

数ヶ月の平均を調べてもらって初めて

 

「こんなに使ってたんやぁ…。」

 

と驚かれる方もいらっしゃるぐらいです。

 

それぐらいクレジットカードの多用は

金銭感覚を麻痺させてしまいます。

 

 

ちなみに、わたしはこういった現実を知っているので、

仕事のこと以外でのクレジットカードの支払いは

毎月2万円を超えないように注意しています。

 

 

なぜか分からないけど

お金が貯まらないと思っている方は、

クレジットカードの使い方を見直してみると

お金が貯まりやすくなるかもしれませんね。

 

 

家を買うと今以上に

支出が増えてしまう方がほとんどですので、

今の内にお金が貯まる家計にしておくことをオススメします。

 

 

 

 

「知っているだけで1000万円支払うお金が変わる?!」

銀行や住宅会社が教えてくれない

【住宅のお金のことが分かる無料メール講座】

への登録がまだの方はこちら

お役立ち情報やキャンペーン情報もあります!

http://shibagaki-fp.com/mail/

お電話でのお問い合わせはこちら

080-5632-8698

9:00〜18:00 平日・土曜(日・祝応相談)
「ホームページを見たのですが…」とお伝え頂くとスムーズです。
ご相談のご予約は土日・夜間でも可能です。