和歌山家づくりのお金相談センター  > お役立ち情報  > 比較検討することの大事さ。

比較検討することの大事さ。

先日、私が仕事で使っているプリンターが

動かなくなってしまいました。

 

3日後に、セミナーを控えていたこともあり、

焦ってしまっていて、

 

「修理に出していても間に合わないから、

すぐにプリンターを買いに行かないと!」

 

と思い、近くの家電量販店に行きました。

 

家電量販店に行き、

壊れたプリンターと同じメーカーで

同じタイプのプリンターがあったので、

即買い!

 

価格は25000円。

 

会計を済ませて家に帰り、

プリンターを設定している時、

 

「ん?

セミナーまであと3日もあるやん。

プリンターで25000円するのが普通なんか?」

 

と疑問に思い、ネットで調べてみると・・・

「やっぱり・・・」

 

全く同じプリンターの価格が15000円。

しかも即日配送。

 

ちゃんと比較検討しておけば良かった・・・。

 

・・・でも、万が一ってことがあるしな。

・・・確実に手に入る方法としては間違いじゃないよな。

と自分の判断を正当化して間違っていなかったと

言い聞かせました。

 

 

実は、こういうことって、家づくりにも当てはまります。

 

家づくりで失敗してしまう人の特徴として、

 

「住宅会社1社にしか見積もりをお願いしていない。」

 

というのが、挙げられます。

 

特に消費税が増税される場合に

見られます。

 

駆け込み需要ってやつですね。

 

消費税分損したくないから

「とにかく早く家を建てたい。」

と考えている方です。

 

そういった方は、

消費税のことばかり考えているので、

住宅展示場などで気に入った

住宅会社1社だけに見積もりを申し込むケースが多いです。

 

つまり、比較検討していないわけですね。

 

ネット社会になってきたこともあり多くの方は

何か物を買う場合に

色々なサイトで価格を比較検討しています。

(今回のプリンターの件では、比較しませんでしたが・・・。)

 

それにも関わらず、

一生に一度の大きな買い物である

「家の購入」

に関しては、2~3社に見積もりをお願いするというような

比較検討をしていない場合があります。

 

それは、もちろんお金の事だけでなく、

「1度お願いしたので断りにくい。」

とか、

「対応が親切だったから、ここに決めよう。」

など色々な理由があるでしょう。

 

しかし、そういったことを考慮しても

3000万円といった大きな買い物で比較検討しないのは、

もったいないの一言です。

 

あなたも家を購入される際には、

必ず、3社程度には見積もりをお願いするようにしてくださいね。

比較検討すれば、どの会社が自分に合っているのかが、

なんとなくでもわかってきます。

 

大切な家づくりは自分の考えを

しっかりと理解してくれるところにお願いしたいですね。

 

お電話でのお問い合わせはこちら

080-5632-8698

9:00〜18:00 平日・土曜(日・祝応相談)
「ホームページを見たのですが…」とお伝え頂くとスムーズです。
ご相談のご予約は土日・夜間でも可能です。