和歌山家づくりのお金相談センター  > お役立ち情報  > プレミアムフライデーはどう過ごしましたか?

プレミアムフライデーはどう過ごしましたか?

柴垣FP事務所 柴垣和哉

profile

 

 

 

 

先月の24日は、初めてのプレミアムフライデーでした。

 

あなたはその日どう過ごしましたか?

 

私は、一応友人たちと飲みに行きました。

 

特に、プレミアムフライデーだから

というわけではなかったですが・・・。

 

 

ほとんどの方はいつもと同じような

金曜日を過ごしたと思います。

 

 

プレミアムフライデーは、

経済界の団体が個人消費を喚起するために、

毎月末の金曜日に午後3時をめどに仕事を終えるように

企業に呼びかけたものです。

 

午後3時に仕事を終えて、買い物や食事などに

お金を使ってもらうことで経済を活性化するのが狙いです。

 

 

政府の長時間労働をなんとかしようとする

働き方改革に結びつける意味もあったようですが、

実際に、プレミアムフライデーを実施した上場企業は

全体の2.5%と全くだったようですね。

 

まあ、企業からすると、忙しい月末の午後3時に

従業員に帰られるとたまったもんじゃないですからね。

 

しかも、午後3時に仕事が終わったからといって

みんながみんな思い通りにお金を使ってくれるわけではないですし。

 

そもそも個人的には、

子どもの教育費や老後のお金など将来への不安があると

お金を使おうとは思わないんじゃないかと思います。

 

まずは、そのあたりの不安を解消できるように

するのが先なんじゃないかと思ってしまいますね・・・。

 

 

このように、プレミアムフライデーでは

あまりお金を使わないような人でも、

なぜか家の購入になると、

将来のお金を意識せずに

「えいやっ!」って感じで買っちゃったりします。

 

 

近い将来のお金のことや老後のお金のこと

 

 

ちなみに、私のもとに自分の住宅購入予算を知りたいと

ご相談を受けに来られる方には、

 

収入や支出、資産状況はもちろんですし、

こういったことを聞いていきます。

 

 

子どもの進学先は私立の高校、私立大学の可能性はある?

 

車はだいたい何年ごとに、どの車種を購入する?

 

車は1台必要?それとも2台?

 

60歳から65歳までの期間、今の年収より下がる可能性はある?

 

そもそもその期間に勤務先が働かせてくれない可能性は?

 

こういった将来どうなっているかわからないことに関しては、

できるだけ支出が増えるケースを想定してもらいます。

 

コツは「収入は少なく、支出は多く」想定することです。

 

そうすれば、ある程度予想外の出来事が

起こってもお金の面では大丈夫です。

 

 

今までのあなたの人生に起きたことだけで考えてみても

予想していなかったことばかりのはずです。

 

今後も予想外の出来事が起きることも

意識しておくことは大事ではないですか?

 

 

 

 

「知っているだけで1000万円変わる?!」

銀行や住宅会社が教えてくれない

【住宅のお金のことが分かる無料メール講座】

への登録がまだの方はこちら

http://shibagaki-fp.com/mail/

 

 

初回面談無料!2回の面談で5000円!

「いくらの家を買えばいいのかわからない」と思っている方はこちら

http://shibagaki-fp.com/

 

 

お電話でのお問い合わせはこちら

080-5632-8698

9:00〜18:00 平日・土曜(日・祝応相談)
「ホームページを見たのですが…」とお伝え頂くとスムーズです。
ご相談のご予約は土日・夜間でも可能です。