和歌山家づくりのお金相談センター  > お役立ち情報  > 新築の補助金・給付金はここに注意!

新築の補助金・給付金はここに注意!

From:柴垣和哉@和歌山家づくりのお金相談センター

 profile

 

 

 

 

 

実績画像4

 

 

 

 

住宅購入専門ファイナンシャルプランナーの柴垣です。

 

 

 

消費税が10%になって、約1か月がたちました。

私自身、消費税が8%から10%になっても

そこまで私生活で気にすることはないだろうな~と

思っていました。

 

しかし、この1か月生活してみて、

コンビニやドラッグストア、

インターネットなどで買い物するたびに、

会計を見るとなんか今までよりも

結構高く感じます。

 

1か月前に比べて1000円のものを買ったら20円、

10000円のものを買っても200円しか

変わらないのですが、なんか高く感じるんですね。

不思議ですよね。

 

まあ、実際に消費税が10%に

上がるタイミングで色々なものが

値上げされているので、

この感覚は当たり前なのかも

しれませんけどね・・・。

 

あなたもこの1か月生活してみて

何か支払うお金が増えたな~と

感じたことはありませんでしたか?

 

この感覚になる人が増えれば増えるほど

支出する意欲が減ってしまい、

結果的に世の中にお金が回らなくなるので、

日本経済にとってはマイナスです。

 

特に、家は人生の中で大きな買い物ですので、

家を買う人が減ると、日本経済への

影響はより大きいものとなります。

 

そのため政府はその影響を

最低限に抑えようと、消費税が10%になった後に

家を買った人に対して3大優遇策を出しています。

 

それが、

 

「住宅ローン減税(住宅ローン控除)」

「次世代住宅ポイント」

「すまい給付金」

 

ですね。

 

あなたも消費税増税後にこの3大優遇策が

バージョンアップすることを

知っていたかもしれません。

 

しかし、これらの優遇策には

期限があるので、注意しなければいけません。

 

 

期限をチェック!

 

 

【住宅ローン減税(住宅ローン控除)】

 

まず、住宅ローン減税は、家を購入してから

10年間、年末の住宅ローン残高の1

にあたる金額が所得税・住民税から

還付される制度です。

 

消費税が10%になった後からは、

10年間が13年間に延長されます。

 

延長された3年間については以下の

いずれかのうち少ない方の金額が還付されます。

 

・住宅ローン残高の1

・建物価格の2%の金額を3年で割った金額

 

つまり、上がった消費税2%分は

住宅ローンを組んで11年目から13年目の

3年間で戻ってくる可能性が

高いという事ですね。

 

しかし、このバージョンアップ後の

住宅ローン減税の適用を受けるには

期限内に住み始める必要があります。

 

その期限が

 

2020年12月31日

 

までです。

 

バージョンアップした住宅ローン減税を

受けるために、家の購入を遅らせたのに

住み始めるのが期限以降になってしまうと

何のために遅らせたのかわからなくなるので、

この期限は覚えておいてくださいね。

 

 

【次世代住宅ポイント】

 

次世代住宅ポイントは、

耐震性、耐熱性、省エネ性などの基準を

満たした家を購入した場合に、

最大35万ポイント(35万円相当)

を受け取れ、そのポイントを

テレビや洗濯機、掃除機などの家電、

食料品、生活用品などと交換できるものです。

 

この制度を利用するには期限までに

家の引き渡しが完了していることが条件です。

 

また、申請には「完了前申請」と

「完了後申請」の2つがあります。

 

それぞれの期限は以下になります。

 

「完了前申請」

2020年9月30日までに家の引き渡し完了

 

「完了後申請」

2020年3月31日までに家の引き渡し完了

 

 

この制度は予算が上限に達したら

終了することになっています。

 

 

ですので、もし予算が上限に達するのが

心配なら、引渡し前にも手続きが必要になる

など少し手間がかかりますが、

「完了前申請」を行うことをおすすめします。

 

 

【すまい給付金】

 

すまい給付金は、消費税率8%時は

収入額の目安が510万円以下の方を

対象に最大30万円、10%時は

収入額の目安が775万円以下の方を

対象に最大50万円の給付を

受けることができる制度です。

 

この制度は家の引き渡しを

受けてから申請するものです。

 

期限は

 

家の引き渡しから1年(当面の間は1年3か月)

 

消費税率は引き渡し時点の税率が適用されます。

 

 

以上が、3大優遇策の期限になっています。

 

もしあなたが土地を探してその上に

家を建てることを検討しているのであれば、

この3大優遇策を受けるためには、

できるだけ早めに家づくりを

スタートした方がいいでしょうね。

 

特に土地探しには時間が

かかることがありますので、

そのことは意識しておいてください。

 

 

 

 

銀行や住宅会社が教えてくれない

【住宅のお金のことが分かる無料メール講座】

への登録がまだの方はこちら

キャンペーン情報もあります!

http://shibagaki-fp.com/mail/

 

 

初回面談無料!2回の面談で5000円!

「いくらの家を買えばいいのかわからない」と思っている方はこちら

http://shibagaki-fp.com/

お電話でのお問い合わせはこちら

0805-632-8698

9:00〜18:00 水曜日以外
「ホームページを見たのですが…」とお伝え頂くとスムーズです。
ご相談のご予約は土日・夜間でも可能です。